ショートストーリー「心に残る映画には、もう一つの物語が」

映画のセリフから気に入った「日常英会話」を拾い出しキーセンテンスとして作成した『創作 Short Story』

俺って、いつも手が離せない状態なんだよね。I'm always in the middle of something.

第181号『かぞく始めました』
原題「Life As You Know It」

アメリカ映画 上映時間115分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近藤:部長!奈緒さんから電話です、至急だそうです。
 健:いま手が離せないんだ。折り返し電話すると伝えてくれ!

(近藤、受話器を置きながら小声で)

近藤:ガールフレンドから電話がかかってきた時に、一度でも良いから断ってみたいなあ、
   “悪く思うなよ、俺って、いつも手が離せない状態なんだ”って。

(健、仕事が一区切りつき、受話器をとりあげる。何度もかけるが繋がらない。)

 健:やっとつながったな!何か急用だったの?
奈緒:何か重要なことに掛かり切りだったんでしょ?今夜、首都圏の電車が動かなくなる恐れが
   あるから早く帰っていらっしゃいと伝えようと思ったのよ。でも、もう遅いわ!
   歩いて帰ってくるか、駅の構内で夜を過ごすのね。ホテルに泊まるなんて考えは、
   甘すぎるわ!
 健:…!!

タイミングが私の弱みだ。Timing isn’t my strong suit.

第180号『英国王のスピーチ
原題「The King’s Speech」

イギリス/オーストラリア合作映画 上映時間121分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(健の部署の歓送迎会)

 健:上條君はわが部に来てはや5年。 明日から関西支社に栄転となった!
   そして、こちらの美人の新戦力社員は三上愛さん!上條君の業務を引き継いでくれる。
   では、上條君、一言挨拶してくれたまえ。
上條:人前で話すのが得意じゃないんですが、最後にひとつだけお願いがあります。
   三上さんの隣に座らせて欲しいんですが!
 健:お安いごようだ、さあ行け!

(お開きになり、それぞれ帰途につく。)

 健:三上くんも東京駅でいいのかな?

(山の手線ホームに向かう三上嬢。)

 健:おい、上條、三上さんとたっぷり話し出来たかい?
上條:必死になって話しかけようとしたんですが、一言も! タイミングが掴めないんです!
 健:どうしょうもない男だな! 最後のチャンスだ、彼女を追いかけろ!行け!

(上條、山手線に猛ダッシュ。ドアが締まり発車する山手線。)

これは私に向いていない気がします。I don’t feel this is for me.

第179号『英国王のスピーチ
原題「The King’s Speech」

イギリス/オーストラリア合作映画 上映時間121分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

奈緒:皆さん、いま配布したプリントに目を通してください。
   民主党が支持率浮揚策のアイデアを考えてくれと言ってきたの。
   近藤さん、これはあなたが担当して。
近藤: (暫くプリントを眺め)僕に向いていないと思います。
奈緒:向いていないとはどういう意味?
近藤:これは、僕には難しすぎると思いませんか?
奈緒:どなたか担当希望者はいませんか?
全員:…

奈緒と健、ブティック。奈緒、ドレスをあれこれ選びながら)

奈緒:最近の若い人ってどうして積極性がないのかしら?決断力が欠如してるのよ!
 健:この色、奈緒に似合うと思うよ!
奈緒:そうかなあ、私には向いていない気がするのよね~。
 健:…映画の時間、迫ってきてるよ。奈緒も最近、決断力が落ちてきたみたいだね!
奈緒:…!

あなたってモテるでしょ?You're a chick magnet,aren't you?

第178号『幸せの始まりは』
原題「HOW DO YOU KNOW」

アメリカ映画 上映時間121分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社員A:サッカー日本代表ザッケローニ監督がイタリアの故郷で新聞記者に語ったそうだね。
   日本は「教育、しつけ、清潔さ。すべてが素晴らしい。物価は2倍だが、
   お金を払うのも気持ちいいぐらい」だと。
社員B:俺も新聞でその記事読んだよ。これで世界中から観光客が日本に吸い寄せられてくるな!
 健:おい!君たち、朝からつまらない世間話なんかするな!
   我社はもう少し優秀な新入社員を惹きつける会社にしなくちゃいかんな!
秘書:部長、奈緒さんからお電話です。
奈緒: 健! わたし、怒ってるのよ! あなた、もてもて男なんですってね。
   なんでも年の頃は50前で、あなた好みですって?
   あなたの会社に私の親友がいるの忘れたの!!
 健: …!!

私たち、株式を公開するつもりはないの。We don't really wanna go public.

第177号『ウォール・ストリート
原題「Wall Street: Money Never Sleeps」

アメリカ映画 上映時間133分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(健の部屋。 部長の健、部下の富永を大声で叱責している。)

富永: 部長、お言葉ですが、後藤さんはいくら説得しても無駄だと思いますが!
 健:バカモン!後藤さんの NPO に投資をして、株式会社に組織変更させるとうちの役員会で
   発表したんだぞ! もう後には引けない!おれのメンツと将来が掛かっているんだ!
   よし、お前には任せてはいられない、おれが彼女に直談判する。

(後藤嬢の NPO 事務所。)

後藤:富永さんには何度も申し上げたんですが、私たちは上場するつもりはございませんの。
   このまま NPO でやって行きたいんです。
   部長さんが素敵な方だとお聞きしたのでお会いしたんですのよ!
   私、美形に弱いのよね、オホホホ・・!
 健:…(見とれて、うっとりしている)

(後藤の事務所を後にする健たち。)

 健:いい女だなあ、50歳、いや50歳には行っていないな!
   奈緒が年取るとあんな感じになるなあ!
   富永ちゃん、この件は後おれが引き継ぐよ!
富永:??? 部長! 奈緒さんが可哀想ですよ、50歳まで待たせるんですか!
 健:…!

出だしでつまずいた。/ 第一印象がよくなかった。We got off on the wrong foot. 

第176号『愛する人
原題「Mother and Child」

アメリカ/スペイン合作映画 上映時間125分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(健の会社の社長室。健と上司の副社長。 神妙な面持ちで社長の話を聞いている。)

社長:社長に昇進できて喜んでいたのも束の間、業績不振の責任を取らされ辞職しなくてはいけない
   ことになった。
   副社長!僕は、君以外の優秀な男と組んでいたら事態は変わっていたと思うと残念でならない!
   俺は出だしでつまずいたんだ。
   部長(健のこと)! 君の人生は長い、これからだ。組む相手を間違えるなよ!
   二人とも早く俺の部屋から出ていってくれ!

(廊下に飛び出す二人。)

林副社長:よっしゃ、やったあ!これで、今度はわしが社長に昇格だ!
     健、お前を副社長にしてやる。
   健:ありがたいお言葉ですが…、なんだか、我が国の政府内の勢力争いを見ているような気がして
     気分悪いですね!
林副社長:二股かけてると後悔するぞ!相変わらず優柔不断な男だなあ。
   健:…!!

あなたは丸くなったね。You've gone soft.

第175号『シュレック フォーエバー』
原題「SHREK FOREVER AFTER」

アメリカ映画 上映時間93分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(健と友人の潤。居酒屋で二人だけの新年会。)

潤 :毎年同じセリフを言ってる気がするんだけど、一年、あっと言う間に過ぎ去ったよなぁ!
  話し変わるけど、菅首相、昔はすぐイライラするから“イラ菅”とか、すぐキレるから“キレ菅”なんて
  蔭口たたかれていたけど、最近はずいぶん丸くなったよな
健 :見え見えだよ。最近は支持率が急落してるから、政権浮上を狙っての演技にすぎないさ!
潤 :うちの奥さんだけど、最近イラつくことが多くなってきたんだ。
健 :明明白白だよ。更年期障害が出始めてるか、離婚を狙っての“演技”かもしれないよ!
潤 :ばか、正月早々“縁起”の悪いこと言うな!うちの女房は奈緒ちゃんと同い年だぜ。
健 :うちの奈緒はいま“イラ奈緒”だから、結婚する頃には、にこやかな性格円満な女になってるさ!
潤 :へえ~!まだ結婚する気かい?
健 :…!!